読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛育病院(田町芝浦)リアル体験談ブログ

広尾から田町芝浦に移転した愛育病院で出産しました。 その際に体験した残念エピソードの数々を中心に綴るブログです。

愛育病院の無痛分娩?

愛育病院では24時間365日無痛分娩に対応しています。

計画無痛分娩ではなく、自然に陣痛がきて子宮口が4~5センチ開いてから麻酔することを推奨しているそう。
完全無痛ではなく、和痛ですね。
人にもよるけど4~5センチまでって、結構長い!

麻酔分娩のデメリットとしては、陣痛も弱まるので半数の人は陣痛促進剤を使用することになるそう。
さらに麻酔のせいでいきむことがうまくできず、自然分娩に比べて吸引分娩や鉗子分娩の割合も増えます。
とはいえ痛みが軽減されリラックスしてお産に臨めるのは魅力的!

ただし土日と夜間は麻酔科医が一人しかいないので、緊急帝王切開などが入ったときなどは希望のタイミングで麻酔してもらえないこともあるそう。

私は結局自然分娩からの帝王切開になったけれど、確かに麻酔の威力はすごかった!!
意識ははっきりあるのに、陣痛の痛みは一切消えちゃいました!

ただ私の場合かかり方がちょっと変で、帝王切開手術後しばらくたって右足は動かせるのに左足は動かせないという状況に。
麻酔の怖さ感じましたよ・・。